年末年始に話題の新作映画ファンタビ他が900円で観れる!ビデオパス限定の2つキャンペーンが安すぎ

ビデオパスCP2018年12月.png

年末年始の冬休みの間に、友達や親子で映画館へ行く方におすすめ!

誰でも初回無料で利用できる「ビデオパス」会員なら、新作映画が900円から楽しめる期間限定のキャンペーンを実施中です。

例えば大人気の映画「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」は900円、「ドラゴンボール超 ブロリー」なら期間中は毎日1,000円で観れちゃいます!

今回は年末年始の映画鑑賞がお得になる「ビデオパス」の2つのキャンペーンを紹介します。


「ハッピーマンデイ大作戦」キャンペーン(1)


IMG_5198.jpg

1つ目のキャンペーンは、ビデオパス会員などを対象に、第1弾〜4弾まで実施されるキャンペーンです。

まずはその1弾として、下記のキャンペーンが開催中です。

【第1弾】話題の映画が4週連続で月曜900円!


12月17日(月)から4週連続で、毎週月曜日に対象の映画が900円で鑑賞できます。

【対象の映画】
・12月17日(月)「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」
・12月24日(月)「くるみ割り人形と秘密の王国」
・12月31日(月)近日発表→「グリンチ」(追記)
・  1月  7日(月)近日発表→「ニセコイ」(追記)

【対象の映画館】
全国のTOHOシネマズ

【対象会員】
ビデオパス会員

【映画チケット(割引)の購入方法】


1.「ビデオパス会員」に申し込む

2.「auマンデイクーポン」を発行する

3.映画のチケットを購入する

 ①「劇場の窓口」でクーポン番号を提示する
 ②「劇場の自動発券機」でQRコードをかざす
 ③TOHOシネマズ「オンライン」でクーポン番号を入力する


1つのクーポンで同伴者1名まで利用できるので、友達や親子で一緒に映画鑑賞するのもいいですね。


【ビデオパス会員限定】映画が毎日1,000円になるキャンペーン(2)


IMG_5197.jpg

2つ目が、ビデオパス会員なら、期間限定で映画鑑賞料金がお得になる割引キャンペーン中です。

1.期間限定で映画鑑賞料金が1,000円!


大人/大学・高校生/シニア:1,000円、幼児/小中学生/障害者:900円

「auシネマ割」の利用で、ユナイテッド・シネマズ/シネプレックスの映画鑑賞料金が1,400円に割引になります。
それが今ならキャンペーンで→1,000円!


2.「ポップコーンセット(シングル)」通常780円が→100円!


ポップコーン(M)+ドリンク(M)のセットで100円ですよ。

【キャンペーン期間】
2018年12月14日〜2019年1月13日

どちらの割引もクーポンコードを利用して、同伴者2名まで利用できます。

キャンペーン期間中に映画館へ行くなら、無料でビデオパスへ申し込んで映画鑑賞割引クーポンを取得しましょう。


映画館へ行く前(後)に「ビデオパス」で予習(復習)をしよう!


もし、見たい映画が続きものなら、ビデオパスで前作の予習をしておくと、より映画の内容がより入ってきますよね。

映画を観終わった後でも、関連作品を見ると楽しみが広がりますね。
映画の出演者の他の作品も見ておきたいところ。

【上映中の主な作品と関連作品】
「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」

→【関連作品】(前作)ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

「来る」
→【関連作品】(同作と同じ監督の作品)「渇き」、「告白」など。

「ドラゴンボール超 ブロリー」
→【関連作品】映画ドラゴンボールシリーズ

関連作品を見るならこちら>ビデオパス



「ビデオパス」とは?おすすめする5つのメリット


ビデオパスを利用するメリットを5つに分けて紹介します。


【メリット1】月額562円(税抜)で映画・ドラマ・アニメなどが見放題!
【メリット2】毎月1本の新作が観れる!
【メリット3】映画館のチケットが割引になる!
【メリット4】スマホやタブレットでダウンロード再生ができる!
【メリット5】初回30日間は無料で試せる!




【メリット1】月額562円(税抜)で映画・ドラマ・アニメなどが見放題!


ビデオパスは、auユーザーだけでなく誰でも利用可能な、月額562円で映画・ドラマ・アニメなどが見放題のサービスです。
お店で新作の映画を1本レンタルするくらいの安さで利用できます。

支払い方法はスマホの料金と一緒に支払う「auかんたん決済(auユーザー)」か、「クレジットカード払い」にも対応しています。


【メリット2】毎月1本の新作が観れる!


ビデオパス1本無料.png

毎月540円の相当の「ビデオコイン(有効期限は60日間)」がもらえるので、見放題の作品だけでなく最新の映画もレンタルして楽しめます。

【ビデオコインで観れる最新の映画例】
・「 ミッション:インポッシブル/フォールアウト」
・「オーシャンズ8」
・「カメラを止めるな!
・「BLEACH」


【メリット3】映画館のチケットが割引になる!


ビデオパス会員は特典のクーポン利用で、映画館のチケットが割引になります。

「auマンデイ」
毎週月曜日は「TOHOシネマズ」の映画鑑賞料金が1,100円

「auシネマ割」
毎日「ユナイテッド・シネマズ/シネプレックス」の映画鑑賞料金が1,400円
→期間限定で1,000円!(この記事で紹介↑)


【メリット4】スマホやタブレットでダウンロード再生ができる!


対象作品なら事前にダウンロードして、Androidスマートフォン、iPhone、iPad、iPad miniで利用できます。

事前に家のWi-fiなどでダウンロードしておけば、
外出時の車や電車の中でも、データ通信量を気にせず好きな作品が楽しめます。
(同一の端末に最大5作品まで)

【対象の視聴方法】
スマホやタブレットは、専用アプリ(下記)をダウンロードして視聴します。
その他、パソコンやテレビ(「Chromecast」での視聴がおすすめ)でも視聴できます。

ビデオパスのアプリはこちら
ビデオパス 映画/ドラマ/アニメ見放題
ビデオパス 映画/ドラマ/アニメ見放題
開発元:KDDI CORPORATION
無料
posted withアプリーチ



【メリット5】初回30日間は無料で試せる!


初回30日間は、無料でビデオパスが試せます。

その間に、「ビデオコイン」を利用して新作を見てもいいですし、この記事で紹介した映画鑑賞の割引キャンペーンを利用するのもおすすめです。

もし、継続する必要がなければ、お試し期間中に退会すれば料金はかかりません。


つまり、無料でビデオパスに申し込むだけで、・・・

(今ならキャンペーンで)
映画鑑賞料金が900円〜で観れる!
(ポップコーンセットは100円)

新作が毎月1本観れる!

見放題作品も観れる!

申し込みはこちら>ビデオパス


ビデオパスのデメリット3つ


今度はビデオパスのデメリットを、他の動画配信サービスと比較してみます。

【デメリット1】見放題作品が少ない
【デメリット2】画質が選べない
【デメリット3】同時再生に対応していない




【デメリット1】見放題作品が少ない


他の動画配信サービスに比べ、動画タイトル数が少ないです。

<動画配信サービスの月額料金:作品数比較>
dTV 500円:約12万本以上(新作、カラオケ含む)
U-NEXT 1,990円:13万本以上(見放題作品8万本、レンタル作品5万本)
hulu 933円:5万本以上
ビデオパス 562円:見放題1万本+新作


【デメリット2】画質が少し悪い


ビデオパスの最高画質はHD(720p)なので、他の動画配信サービスに比べて一番低くなります。

<動画配信サービスの画質比較>
dTV :最高画質フルHD(1080p)※一部4K対応
U-NEXT:最高画質フルHD(1080p)※一部4K対応
hulu:最高高画質フルHD(1080p)
ビデオパス :最高画質はHD(720p)

実際の画質はビデオパスのサイトで、映画の予告編などで確認できます。
実感としては見れないほど悪くない気がします。


【デメリット3】同時再生に対応していない


一つのアカウントを使って、別々の端末で視聴ができるのが同時再生機能です。
これは、今回紹介している中ではU-NEXTのみが対応しています。


動画配信サービスの比較記事はこちら>


「ビデオパス」で観れる作品は?12月に配信されるタイトル


ビデオパスでどんな映画やドラマ、アニメなどが観れるのか気になりますよね?

参考までに、12月に配信されるレンタル作品と、見放題作品のタイトルを掲載しました。

【レンタル】12月に配信される作品一覧(配信日順)


レンタル(有料)して見れる作品です。

* ミッション:インポッシブル/フォールアウト
* オーシャンズ8
* ザ・マウンテン 決死のサバイバル21日間 PG-12
* 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第六章 回生篇(第19話~22話)
* BLEACH
* ジュラシック・ワールド/炎の王国※コイン非対象
* カメラを止めるな!
* OVER DRIVE
* 羊と鋼の森
* 虹色デイズ
* 海を駆ける
* トゥルース・オア・デア -殺人ゲーム- PG-12※コイン非対象
* マッド・ダディ PG-12
* 焼肉ドラゴン
* 兄友
* 銀魂2 掟は破るためにこそある
* プーと大人になった僕※コイン非対象
* ザ・プレデター R-15
* マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー

その他のレンタル作品はこちら>ビデオパス


【見放題】12月に配信される作品一覧(配信日順)


月額料金(定額)で観れる作品です。

* 舞台『東京喰種トーキョーグール』
* ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」-La Reconquista-
* ミュージカル「Dance with Devils」
* スラムダンク HDリマスター版SHINOBI
* 俺はまだ本気出してないだけ
* RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ
* RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語
* 大停電の夜に
* ボーン・アイデンティティー
* ボーン・スプレマシー
* ボーン・アルティメイタム
* ボーン・レガシー
* ラブ・アクチュアリー PG-12
* ミュージカル「Dance with Devils -D.C.(ダ・カーポ)-」
* 小さいおうち
* おとうと
* 母べえ
* 宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE ゲース・インダベーの逆襲
* 秘密の森 -深い闇の向こうに-
* 三食ごはん 高敞編(コチャン)
* 三食ごはん 漁村編3
* レ・ミゼラブル(2012)
* ホリデイ
* ミュージカル「Dance with Devils -Fermata(フェルマータ)-」
* おかえり、はやぶさ
* アントキノイノチ PG-12
* ディア・ハンター PG-12
* 君と100回目の恋
* サイド・エフェクト R-15
* 東京喰種 トーキョーグール PG-12
* モンスター -その愛と復讐-
* 王女未央 -BIOU-
* 1%の奇跡 -運命を変える恋-
* オクニョ 運命の女(ひと)

※掲載内容は、2018年11月19日現在の情報です。
各作品は予告なく終了または内容変更となる場合があります。

その他の見放題作品はこちら>ビデオパス


初めての方でも簡単!ビデオパスの申込方法

[AD]
最後に、初めての方でも簡単にビデオパス
に申し込む流れを画像付きで説明します。
(画像はスマホページです。)


まず、こちらをクリックして→au公式/ビデオパスのトップページへ行く。


(1)[ビデオパスを使って見る(または30日間無料でお試し)]をクリックする。
IMG_5193.PNG

(2)Wow!IDを取得するために[新規会員登録」をクリックする。
※auユーザーは[au IDでログイン]をクリック。
IMG_5194.PNG
(3)メールアドレスなどを登録して申し込む。
IMG_5196.PNG



キャンペーン期間の年末年始にお試しして、お得な割引料金で映画を見たり、お家や外で好きな映画やドラマを観て楽しく過ごしましょう!
(30日間のお試し期間中に退会すれば利用料はかかりません。)

まずはどんな作品が楽しめるか、下記のサービスページで今すぐチェック!
au公式/ビデオパス!初回30日間無料